こんにちは。
福岡市、大分市の結婚相談所 crane marriage(クレインマリッジ)の鶴田です。
福岡市は、明日から天気が崩れるようです。
外出の予定があるので、雨は嫌だなぁ・・・。

 

 

勝手に好評いただいていると思っている
イケてない恋愛シリーズ!!
思い込みは大切ですよ(笑)

 

ネタ探しで、自分の恋愛を振り返ってみると
出てくる出てくる(笑)
今回は、若かりし頃の恋愛というか、お見合いについて
書きたいと思います!

 

 

 

航空会社に勤務していた頃、
ある大手企業の部長さんが、私のことを気に入ってくれていて
何かと気にかけてくれていました。
市内支店に勤務している30歳くらいの頃だったかと思いますが、
支店長を通じてお見合いの話が

 

キタ~!!!

 

腐れ縁とも疎遠になっていて、付き合っている人もなし。
その頃は25歳を過ぎると、
12月25日を過ぎると価値がなくなってしまうクリスマスケーキを例えられ、
婚期が遅れた人というレッテルを張られる傾向に。
そのクリスマスケーキだった私だったので、
お会いしたいとお伝えし、
お互いの上司同席で、お見合いの席が設けられました。

 

 

 

その頃は、「婚活」なんて言葉はなかったですし、
携帯がないから婚活アプリなんて当然ないし、

 

紹介か
合コンか
元々の知り合いか

 

くらいしか出会う方法はありません。

 

 

 

20代前半で、父親がバンバン持ってくるお見合いはしましたが、
全くいい人がいなかったこともあり、
お見合いに対して、あまりいい印象はなし。

 

 

 

でも、おいしいご飯がタダで食べれる🎵ってだけでうれしかったのですが、
お相手の方も素敵な方でした。
ご紹介してくださった方の大手企業に勤める同じくらいの年齢の方だったと思います。
とても優しそうな、穏やかな感じの方でした。
そして大分の企業ではなく、
東京本社の企業ですから、
お給料もある程度もらっていらっしゃるに違いない!!

 

 

1次会は、お互いの上司も同席していたので、直接話すことはほぼなく、
4人で和気あいあいとお話し、
その後は
「では若い方だけで・・・」
てな感じで、2人で飲みに行くことに。

 

 

 

どんな話をしたかは覚えてないですが、
楽しい時間を過ごした印象は残っています。

 

 

 

その後が、私の後悔の始まりです・・・。

 

 

時間も遅くなり、
お相手の方が
「送っていきますよ」
と言ってくれました。
紳士ですよねぇ💛

 

 

そこで私は何と言ったでしょう!

 

 

 

「大丈夫です。一人で帰れます。」

 

 

 

さあ皆さん、これを見てどう思いますか?

 

あとは、解決編でゆっくりと・・・。

 

こんな私なので、49歳で結婚しますわなぁ(笑)
次回をお楽しみに!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!
感謝してます~!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

婚活以外のブログも書いてます!
こちらも読んでくださいね~🎵
https://ameblo.jp/cranemarriage/

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー